人気ブログランキング |

生島新五郎の、お墓

伊ヶ谷港に向かう途中に、「生島新五郎」のお墓があります。(これは晴れた日の写真です)

c0204385_2247791.jpg
生島新五郎は、徳川7代将軍家継の頃、江戸で濡れごとの名手と言われた人気俳優・・・。その、新五郎のお墓です。

c0204385_22473633.jpg
家継の生母・月光院に仕える大年寄の絵島と恋に落ち、あの絵島事件(1714年)を引き起こしました。
1500余人が処罰され、新五郎や絵島を含めて90人が流刑になったそうです。
この事件で、新五郎は43歳のとき三宅島に流され、在島20数年、伊ケ谷で生涯を閉じたとされています。










人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています
         応援クリックを宜しくお願いします   



かたや絵島は、大奥での地位を奪われ、長野県・高遠に流され、61歳の生涯を閉じたそうです。単なる色恋沙汰ではなく、そこには大奥の退廃と、大奥を舞台にした利権争いの末に起きた事件ということ。
生島新五郎と絵島が、本当に巻き込まれたのだとしたら、あわれな気がします。
が・・・この絵島事件は、三宅村と高遠の縁を取り持つ出来事でもあるようで、それも何か複雑な思いがします。
by yurari7 | 2010-04-12 23:14 | ほかの風景 | Comments(0)

「東京都の離島暮らし」の様子と、島はこんな所だよ!と紹介できたらと思います


by yurari7