人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハナミズキ100年

部屋を掃除していると色々なものが出てきて^^:捨てられない自分に呆れる一方で、思いがけないものが出てくることもあります。
先日、ハナミズキ100年のメモが出てきたので、そのことを書いておこうと思いました。

     ☆    ☆    ☆


1912年、尾崎行雄東京市長がアメリカに桜3000本を寄贈。
その桜の苗木を育成したのが、当時静岡県の試験場技官をしていた、都立園芸高校初代校長の熊谷八十三先生だったそうです。
3年後の1915年、今度はアメリカから東京市宛に白いハナミズキ40本が寄贈され、そのうち2本が園芸高校に植えられ、現在、1本が毎年花を咲かせるということです。(都立園芸高校)


     ☆    ☆    ☆


これは2015年4月のメモなので、ハナミズキは今年で101年を迎えたというわけですね。
毎年4月に開花ということなので、今頃美しい花で皆さんを楽しませていることでしょう。


園芸高校生と卒業生は毎年、三宅島の緑化のために来島してくれています。



        
ランキングに参加しています
応援、宜しくお願いします ♪

ハナミズキ100年_c0204385_23185589.png

by yurari7 | 2016-04-10 17:03 | いろいろ

「東京都の離島暮らし」の様子と、島はこんな所だよ!と紹介できたらと思います


by yurari7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30