朝の港風景

昨日の朝の「錆が浜港」の様子です。
毎日1便、定期船が就航して、東京・竹芝と三宅島を往復しています。
三宅島には早朝5時少し前に到着です。

いつもは黄色い船体をした「橘丸」なのですが、今はドック入りしていて「さるびあ丸」が走っています。
古い船ですが、白いのを見ると船らしい!と思います。
c0204385_20315188.jpg


このようにバスが2台待機しており、着いた港を起点にして右回り左回りそれぞれ半周してくれます。
これに乗り遅れると大変なので、着いたらまずバスを目指してください。^^

と言っても船をバックに写真を1~2枚撮るくらいの余裕はありますよ。
c0204385_20323108.jpg


右のほうに見えているのはコンテナです。
島から東京、東京から島への荷物を船に積んでいくわけです。
c0204385_20331616.jpg






        










朝の迎えは東京に住む家族やお客様を迎えに行くときにしか出向きませんが、朝4時起き!は非日常な感じがしています。(笑)
ならでは・・・ですね。^^:


すでに書いたように昨日は大変な一日だったのですが、一方で思いがけずとても嬉しい出来事もありました。
人生って、こういうものなのですね。





ランキングに参加しています
応援、宜しくお願いします ♪

c0204385_23185589.png

[PR]
Commented by もり at 2017-06-30 11:42 x
来る土曜日の相応のエネルギーは、赤い魚でテンションを
上げて、無事燃焼されましたか。
人様々、人生色々と言ったところでしょうか。

さるびあ丸もいいですね!
Commented by yurari7 at 2017-06-30 14:28
もりさん
土曜日の難事はほぼクリアし、今週末エネルギーを充電します。

白い船を見れば白、黄色を見れば黄色と思います。(笑)
by yurari7 | 2017-06-25 20:45 | ほかの風景 | Comments(2)

「東京都の離島暮らし」の様子と、島はこんな所だよ!と紹介できたらと思います


by yurari7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31